■ Media info ■
10/6(日)20:00~21:00 SSTV BUMP OF CHICKEN LIVE SPECIAL in QVCマリンフィールド  
10/12(土) 宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ
10/16(水) 大阪 大阪城ホール
10/17(木) 大阪 大阪城ホール
10/24(木) 北海道 北海きたえーる
10/28(月) 東京 日本武道館
10/29(火) 東京 日本武道館



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
[スポンサー広告
高橋日記更新
高橋日記更新

http://www.bumpofchicken.com/diary.php#n110
スポンサーサイト

comment:0   trackback:0
[情報まとめ
SOL RSRレポUP
SOLのRSRレポがUPされました

http://www.tfm.co.jp/lock/bump/index.html

comment:0   trackback:0
[情報まとめ
BUMP新曲発売決定 「花の名」「メーデー」
ニューシングル発売決定!!

約一年ぶりのリリースが決定しました。
今回はシングル2枚同時発売です。

「花の名」
(11/3公開の映画「ALWAYS 続・三丁目の夕日」[配給:東宝]の主題歌)

「メーデー」

以上2タイトルが同時発売されます。

発売日 10月24日予定


http://www.toysfactory.co.jp/bump/

http://www.always3.jp/

http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070824-OHT1T00035.htm

comment:0   trackback:0
[情報まとめ
J-WAVE TOKYO REAL-EYES
Q:ここのところの動きは?
チャマ:ランラビ後ずっとレコーディング
藤原:レコーディングの完成度は20%くらい
    いや、20%も言い過ぎかも笑
升:100%になるまではずっと0%みたいな感じ
チャマ:出し惜しんでるとか憶測されてるかもしれないけど
    俺らは俺らとして全速力でやってる
    今年中には…皆様のもとにお届けできるかも…
    でも途中で「これじゃダメだ」って満足いかなくなったら
    (リリース遅れるかもしれないから)今年中とは断言はできない…
Q:フェスに出てみて
藤原:ライヴ勘?取り戻していくのは面白かった
その後のとこはちょっと覚えてないが
藤原が「曲が生まれてくるお手伝いをしてるだけ、曲が自分で
生まれてくる」みたいな話をしてた
乗車権流れる
Q:今のバンプが出しているもの、表現しているもの
4人それぞれ話す(チャマと増川はこれまでと変わらないな、みたいな感じ)
藤原:バンド全体のことを言えばいい環境、いいテンションでやれてる
    僕自身はメンバーに対してどんどん欲張りになってきている
    演奏については今までもずっと欲張りだったけど
    人として言わなくてわかるだろってこととかも、「ちゃんと君の口から
    聞かせてよ」みたいな感じで言葉で聞きたがる
    10年以上一緒に居る仲間とそういう関係でいられるのはすげぇ
    そういう関係が音にもなる
    そういうところが個人的に欲張ってると思う
このへんで升が喋る番なんだけどまた藤原が喋り出す
藤原:(升に)…ごめんな、お前が固くなることないんだよ→みんな笑う
升:この後俺は何を言えばいいんだろう?笑
升はドラマーとしては(久しぶりにライブやってみても)変わってないな、
根元は変わらないんだな、みたいな話をした
最後、音源が届くのにはもうちょっと待つことになるね、みたいな話になって謝ってた
涙のふるさと流れる
インタビュー終わり。
その後インタビュー時には発表になっていなかったけど、と説明したうえで
10月のシングル2枚について紹介されてた
バンプのことが流れたのは全体で15分~20分くらいだったかな?
なぐり書きでメモったものを起こしただけなんで詳細は違うとこ多いかも、スマソ
雰囲気だけでも感じてくれ
久しぶりのインタビューとかって言われてたけど毎週ポンツカ聴いてるからな(笑)
そんなに新鮮な感じじゃなく普通のインタビューだったけどなんかいい雰囲気
だったよ、和やかな感じで。

comment:0   trackback:0
[情報まとめ
ポーキングメールより
こんにちは、ごぶさたのポーキングメールです。

夏フェスまっただ中のBUMP OF CHICKEN、見にきてくれた方どうもありがとうございまし
た。
これからの方楽しみにしていてください。

さて、いよいよ待望の次作リリースが決まりました。
詳しくは、8/24午前2時以降にオフィシャルHPにアップしますのでそちらをご覧くださ
い。

よろしくお願いします。

comment:0   trackback:0
[情報まとめ
RSR追加
RSRでは日付またぎの時間帯なのに、藤原はやっぱり麦わらだったのがワラタ

今年夏フェス何本目?でチャマが「あんまりいくつ目とか覚えてないんすよ~」みたいな感じで答えてる間
藤原と増川は何本やったのかの答えあわせを増川が指を折って数えていた。
チャマのツッコミの後、鹿野に「で、丁寧に数えた結果いくつだった?」みたいに聞かれて
「5つ・・・だと思う、多分」と増川が答えてたけど、ハイラインも入れてかなw

升の誕生日は8/9レコーディングで皆でスタジオに入っててそのまま8/10になってお祝いの流れ。
靴のサイズは26.5

北海道着いて増川が一人で寿司食いに行った話で、鹿野に「寿司ネタでは何が好きですか?」と聞かれて
増川が「寿司のネタで・・・うーん…えっと・・・(考えたあげく)い、いかとか美味しかったです」
観客笑
(自分は隠しとの連想で笑ったんだけど、一般的には好きな寿司ネタのチョイスでイカが出てくるところが笑い所なのかな)
木村(鹿野だったかな・・・ウロ)に半笑いで「イカがお好きなんですか?」とか聞かれて
藤原が「ウチのメンバーがイカが好きだとなにか問題でも?」みたいに答えてた。

藤原が「ホテルの部屋について、増川が言ったのが『じゃ、おやすみ!』だったんで、
あ、こいつこれから寝るんだって思いました」w

他のメンバーは聞かれてからマイクを構える感じだったのに、
増川は顔の前でずっとマイクを構えてたのがなんか面白かった。
(振られない限りしゃべらないのに)

新譜の話は確か最初が今世紀中で、「じゃあ、初出しいっちゃいますか」で
「年内に出す」で一同沸く、最終的に「出せるように最大限努力します」に落ち着いたとオモ

藤原のポッケにいつから入ってたか判らないのど飴と
増川のポッケに入ってたBB弾、サイン入れるって言ってたけど、サインちゃんと入ったのかな?
(特にBB弾。増川は「なんか書きます」て言ってたw




MCあんまりなかったけど印象的だったのが
「北海道、今日寒いから気をつけろって言われてきたんだけど、
全然アツイじゃんね。全然大丈夫だよ」の藤原。
当日は深夜だったし息が白いくらいの気温だったけど
いざステージが始まってみるとスタンディングゾーンはあったかかったから、なんか一体感が生まれたw

「こっち(ステージ)から見るとみんなスゲーきれい、カッコイイ」ってホントに何回も言ってて
それに対して「ヒュ~♪」みたいな歓声で答えてたら
「俺がお客さんの方をカッコイイって褒めてんのに、なんで俺の方がそんなからかわれなきゃなんないの」
とかツンデレ切れしてたw(これトークイベントの方だったかな?ウロ

ライブ終わりの「まだ帰りたくないよ・・・」は実感篭ってた。
他でトリが多くてアンコールあったから、出来ないのが残念だったんだろうな。
見てる側ももちろん残念だったけど、フェスで持ち時間決まってるんだから仕方ない。
その分トークはあったけど、やっぱりもっと曲が聞きたかった

comment:0   trackback:0
[情報まとめ
RSRまとめ
・北海道 RISING SUN ROCK FESTIVAL 2007 in EZO
 セットリスト

乗車権
涙のふるさと
真っ赤な空を見ただろうか
プラネタリウム
ギルド
天体観測
ガラスのブルース
supernova




ガラスのブルース、2番(?)の歌詞の
「ガラスの眼をした猫は叫ぶよ 大切な今を」ってとこを
「ガラスの眼をした君も叫ぶよ 大切な今を」に変えてたよー。
音も変えてた


スパノバやったとき、出だしのドラムを升がボーっとしてたのかなんなのか 叩き忘れてたw

あと藤原の「ほっかいどーう!!!」は良かったw
そのあとに「北海道!なんて叫んだの初めてだ」とかなんとか言ってた。

スペシャのトークイベントは、プレゼントがサイン入りTシャツとレジャー用のイスだったんだけど
藤原が「それじゃたりねぇな」みたいな事言って、その場でプレゼント追加。
鹿野がしてたバンプのリストバンド
藤原のポッケに入ってたのどあめ3つ
増川のポッケに入ってたビービー弾
升がパス付けてたストラップ





5分程押した。サウンドチェック・マイクチェックがかなり入念だったのが印象的。甲斐あって音がよくて満足。
チャマがアンペグ2台に戻ってた。てっきりオレンジも使うのかと思ってた。
エゾはみんな共通のSEみたいのが最初に流れるんだけど、それ終わってステージ真っ暗になってしーんとして、
クイックワンがきた時はさすがに鳥肌たった。
MCで特筆するようなことは特にないと思う。
でも結構言葉まとまらないうちに勢いで喋ってる印象がした。
話初めてなかなか結論に行かない時の藤原という感じ。
「おーい!!ほっかいどー!!!」はワラタ。「もう1回やって」と言われ「ありがたみ薄れる」
「気持ちいい。本当に気持ちいいから言葉で表すより歌います」。
客席を照らしてもらって照らされた客席を見てなんか色々言って、「本当に格好いい」
具合悪い人いないすか、もあり。
チャマも少し喋った「バンプオブチキンのありがとうは本気だから」
藤原最後一人になって「ほんと帰りたくない」、自分のリスバンをつけたペット投入。

藤原、声よく出てたと思う。セットストックの放送見て、自分はちょっと声酷いと思ったけどそれよりよかった。
(現地にいてどう聞こえたかは知らないが)
でも本人は後のトークで、正直喉の調子はあまりよくないと暴露していた
supernovaちょっと最初変だったのが升のミスかな?自分は藤原の声が出なかったんだと思ってた。
増川のギターもよくなったと思ってたのを実際に見れて嬉しかったよ。
ガラスだけじゃなくて真っ赤でも前に出て様になってた。天体のギターもハイラインよりスムーズでよかった。
ガラブルで歌わせるとこはかなり藤原休んで思いっきり客に歌わせてた
満天でもないけどちゃんと星空だったよ。それで勝手に自分で感動したw



結構人集まって間近で見れたど別に混乱とかうるさい女とかいなくてみんな大人しく見てた
座り順は左から木村鹿野、チャマ藤原増川升。普段通りって感じだな。

ライブの感想を聞かれて、最近言ってるようなことを回答。
ずっと篭ってて忘れられててもおかしくないのに、こんなにお客さんが聞いてくれてそれに感謝している。
そこで升がミスを暴露。藤原にとりあえず謝れよと言われて「すいませんでした」と謝る升。
升の誕生日はスタジオで祝いジャンバーとかをもらった。メンバーからは「これからもらうんじゃないか?」と。
今履いてるドラム用のスニーカーがもうあまり売ってないのでそれが欲しい。この話どっかで既出だな。

増川は着いて即行寿司食いにいったらしい。チトはココイチwww
理由は普段食べないものを食べたりして変になったら困るからwwどこまで本当かわからないw
夏バテ対策は?という質問に皆で「基本的にしない」
夏フェス何本目?みたいな質問の時にチャマが一生懸命話してんのに
藤原と増川が2人でなんかずっとこそこそ話しててチャマに突っ込まれてた。

新譜は、初出しの情報と念を押したので歓声が沸いた。
「年内に」で引っ張ってたけど最後は結局今世紀中に、ってなってた気がする


メディア情報
来週J-WAVEのTOKYO REAL-EYESでインタビュー流れる
コバーンでRSRでのインタビューOA

comment:0   trackback:0
[情報まとめ
夏フェス放送
『RIJ』
9/21  
スカパーch182  パーフェクトチョイス


『RSR』
9/24、9/25
スカパーch180 パーフェクトチョイス


『SLS』
9/29、9/30
スペースシャワーTV


10/19 19:00~20:30
M-ON!TV

comment:0   trackback:0
[情報まとめ
RIJまとめ
・RIJセトリ

乗車

真っ赤
ギルド
エンブレ
ガラス
スパ

どっかに
天体

あんこ
ダイヤ
ダニ




DANNYの前にはじめてのチュウを一番だけ。

はじめてのチュウ~涙が出ちゃう男のくせに(ここから歌詞忘れたのか?)ニャーニャーニャ ニャーニャーニャーニャーニャァー…
って感じだった。

・また曲前に「すげぇ楽しい」あったw
・僕らじゃなくて客席照らして下さい
・(照らされたら)こんな僕でもナウシカの気分です
・(スタッフがチューニングミスって一時中断)本当はもっとバーッと色んな曲やりたかったんですけど、こうゆう風に中断しちゃうと話したくなっちゃう。


・涙、ハイグラと同じで『全てはこのため この夜のため』
・真っ赤の始まり方、増川と藤原がお互いを見ながら歌うのが良いね。
・ライトが藤原を照らす→藤原、客席を照らしてとジェスチャー→客席が照らされる→かなりの大声で『すっげー!!!!ナウシカの気分だよ!!』
・DANNY by BUMP OF CHICKEN→皆さんありがとね♪(ハイグラでは福岡ありがと、の部分)
・『気分悪い人いませんか~?』のくだりで、客席から「藤原は大丈夫!?」と言われ『僕は大丈夫ですw』


あ、思い出した!!
アンコ出てきた時、藤原がかなりニヤニヤしてたから、チュウは即興だったのかも…
・スパノバ、『思い出じゃない 今日なんだ 今日なんだ』『本当に欲しいのは君とつくる今なんだ』




ダイヤモンドのあとすぐに♪眠れない夜~と始まる。
え、はじめてのチュウ?まさかバンプがそんなことするとは、とびっくりしてたら
いきなり藤原が「やった!やったよ!」と叫ぶから何か思ったら歌のセリフだったww
歌のマネじゃなく普通の藤原っぽい叫び方。
♪涙が出ちゃう男の子なのに はにゃにゃにゃにゃにゃにゃ~
と歌った後、そのまま間髪入れずにダニーの、最初を藤原がゆっくり歌うバージョンの始まり方にいき、
「みなさまありがとね!」に繋がる。
はじめてのチュウは、ダニーのそのバージョンの藤原の最初の弾き語りのおまけのようなものかと思ったよ。
メンバーはちょっとにやけつつ聞いてたと思う(あまり見えてなかったけど多分)

ダニーは、私がいたところ(わりと前の方)の周りでは、普通にワンマンのようなノリだったよ。
いつもの合いの手もちゃんと入りまくり。みんな跳びまくり。

ダイヤモンド、2番のサビも間違えて途中まで1番のサビ歌ってた。
次にはじめてのチュウがあったからあんなに間違えたのかな…




この時のため
この夜のため
真っ赤
話す事を馬鹿に
話す君を馬鹿に
ギルド
生きるべきなんだよ
生き延びてくれよ
気が狂う程
君が望む
embrace
確かなものはぬくもりだけ
確かなものにさわれただけ
スパノバ
思い出じゃない今なんだ君と作る今なんだ今なんだ
まだあるな



何かの曲に入る前にギターのチューニングがちょっと違っていたようで、それを直すまで(予定外の?)MCが入りました。
こういう風になると、色々話したくなると言いつつも、
「感情って言葉にならないじゃないですか?だから歌います。って格好いいこと言ってみたり…」

最後にペットボトルにタオル巻きつけて投げた。途中で分離した。

物販のタオルがオレンジ色だったのは真っ赤な~の連想からかなと思いました。
グラス一面の観客がタオルを巻いていると、ステージからは夕暮れが見える?

 more...


comment:0   trackback:0
[情報まとめ
ワンピース バンプのメッセージ
好きなキャラ/シーン/コメントの順)

藤原:スモーカー大佐、ニコ・ロビン/空から船が降ってくる所/ワンピースすごいです。実に久しぶりに読み返したのですが、全く懐かしく思いませんでした。これには驚いた。魔法の様です。そんな漫画にはそうそう出会えません。

チャマ:ナミ/アーロン編でナミがルフィに助けを求めて、ルフィの麦わら帽子をナミにかぶせて、「当たり前だ!!!」と叫ぶシーン/ワンピースには、覚悟という言葉の重さや、仲間といる事の価値、善悪の不確かさなど普遍的なテーマが沢山入っていて、物語自体はファンタジーだけれど、現実を生きていく上で応用ができる作品だと思います。もう何度読み返したかわからないくらい読んでいますが、その度に新たな感動や勇気をもらっています。これからも僕の中で、特別な作品の一つであり続けると思います。

升:ゾロ/ルフィとウソップの決闘/「ONE PIECE」の魅力はたくさんありますが、僕がぐっとくるのは、「ONE PIECE」の世界そのものです。個性的すぎる島々や、謎だらけの歴史。毎回わくわくさせられっぱなしです。少しずついろんな秘密が明らかになってきて、本当に目が離せません。これからも楽しく読ませてもらいます。

ヒロ:火拳のエース/宴/今回この企画を頂いてワンピースを読み返しました。すると気付くのが本当にたくさん感動していることでした。何度も読んだシーンでやはり泣ける、興奮する、冒険に行きたくなる、すごいです。

comment:0   trackback:0
[情報まとめ
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。