FC2ブログ
 ■ Media info ■
10/6(日)20:00~21:00 SSTV BUMP OF CHICKEN LIVE SPECIAL in QVCマリンフィールド  
10/12(土) 宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ
10/16(水) 大阪 大阪城ホール
10/17(木) 大阪 大阪城ホール
10/24(木) 北海道 北海きたえーる
10/28(月) 東京 日本武道館
10/29(火) 東京 日本武道館



SOL 「ハンマーソングと痛みの塔」解説
2008年1月1日…そうですね火曜日ですね
あけましておめでとうございます、どーも(笑)
はい、えー、先週聞いてくれた人はわかってくれると思うんだけど僕は相変わらず過去からあなたへ向けて喋ってますはい
そうだ、えー、先週ちょっと言い忘れたんでちょっと一言…
メリークリスマス!(ふはははははははははは)
メリクリ!ベリベリ!ねぇ
あとあけましておめでとう(笑)なんでしょう、今年もよろしくお願いします
こういう、なんつーんでしょうね挨拶ってあるじゃないっすか、メリークリスマスとかあけましておめでとうとか今年もよろしくとか
そうっすねみんな昨日なんか良いお年をとか結構言ってたんじゃないっすか?
なんかそういう形式的なもんとかもなんかいいですよねイベントの時はなんかはね、どんだけ言えるかみたいなね、そんなふうに僕は思ったりするんですけど
あんまおめでとうって思ってなくても言えばおめでとうな気分になっちゃうしな
あんまよろしくって思ってなくてもよろしくって思えるしななんかな
なんつーんでしょうね、えーっとみんな今どんな感じっすか今、こたつでミカンとか
俺は1月1日ですよね確実に俺は確実に寝てますね、絶対寝てますね
あとね、もうずっと毎年大晦日と正月は絶対休むぞって事を決めてるんですよね
メンバーと一緒にお参り、初詣っていうんですか
行ければいいんですよね、なんか拝むとかしない時あるからね(笑)
行ければいいんです
それがもうね、すごい大事な僕の中でのすごいアレがあったんですけど
最近なんかあいつら海外とか言っちゃったりして(笑)
だから今、今この瞬間メンバーといることを未来の僕に、未来の僕がね、1月1日の僕がメンバーと一緒にいてくれたらなぁと思いますけどね(笑)
(voyagerが流れて)
あれ?鳴ってきたなんか(笑)

そうそう僕にとってのそりゃ大切な人という訳で、ラジオ聴いてる人達も心許せる人とかとのんびり過ごしてくれればいいなぁと思いますけど
寂しいなぁって言うんだったらラジオ聴いてよ、ねぇ、僕とお喋りしましょと言うわけで
ちょっとアルバムについてお喋りさせてもらおうと思います、はいはい
はい!
ハンマーソングと痛みの塔と書きました
去年の12月19日に発売したorbital periodというニューアルバム、BUMP OF CHICKENのニューアルバムの中に収録されている曲です、ハンマーソングと痛みの塔

こういう塔は残念ながらもう壊すしかないというか
相手が自分にとって大切なのであればね。
痛みを塔にしちゃったらこれは完全に純粋な痛みじゃないですよね
本当の悩みや痛みは人に見せられるようなものじゃないから
誰にも言えない、よっぽどの事がない限り打ち明けられないものだから
塔にして、どうぞご覧下さいみたいになっちゃったらそれは
その人はそれ自分の魅力として考えてますよね。
そんな事されるとおしゃべりできないから残念ながら壊すしかない。

それで壊して素直に落っこちてきてくれれば僕にとっては嬉しい事だし
壊しても壊してもどんどん増設していつまで経っても降りてこなければもう嫌われるだけだし、こっちは。
だからこれでこの人とおしゃべりするのは最後かもしれないなっていう覚悟を持って臨みますね。
いやもう、残酷そのものだと思いますよ。
本気で、本音同士で人とおしゃべりするってのは非常にリスクがあることなんですよね。

だからあまり日常的にはできない事ですよ。やろうと思わなければやらなくて済む事だし。
愛想笑いとかそのためにあるし。やろうと思わなければ別にそのままでいいんだけども
やろうと思いたい相手がいるわけじゃないですかやっぱ。自分にとって。
そういう相手がすごく高いところに孤独の塔、痛みの塔を築き上げていたとしたら、もう、ねぇ?
何が塔だてめぇってなるじゃないですかやっぱ。
本当につらいなら側にいてくれなきゃどうする事も出来ないからまずは壊すとこから始まる。
そうしなきゃ触る事もできないしね。

この曲聴いてやだなって思う人は結構いると思う。
でもこれおしゃべりしたい奴の曲だから、本音でぶつかろうとした奴の歌だから、きっと。
やっぱみんな大事な人とはそうやっておしゃべりしてんじゃないのかな、ラジオの前の人も。
上っ面でなぁなぁでやってけないとことかあるじゃん。
そういう相手がいない人もいるかもしんないけど、いないまま過ごせるわけないからねきっとこの先。
一人の方が楽って思ってる人もいるかもしれないけどきっと残念ながら出会っちゃうと思うよ。多分ね。
スポンサーサイト




comment:0   trackback:0
[TV/RADIO文字起こし
| HOME |