FC2ブログ
 ■ Media info ■
10/6(日)20:00~21:00 SSTV BUMP OF CHICKEN LIVE SPECIAL in QVCマリンフィールド  
10/12(土) 宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ
10/16(水) 大阪 大阪城ホール
10/17(木) 大阪 大阪城ホール
10/24(木) 北海道 北海きたえーる
10/28(月) 東京 日本武道館
10/29(火) 東京 日本武道館



FM802 Pop'n'Nuggets
直「こんばんは!BUMP OF CHICKENの直井由文と」
藤「藤原基央と」
増「増川弘明と」
升「升秀夫です」
直「ということで、ちわきさん!せーの!」
全「元気ですか~?」
直「僕達は…せーの!」
全「げーんきで~す(よん~)」
直「僕らはツアー"ホームシップ衛星"も、終盤の…な、感じなんですけれども。
  こないだ追加公演大阪城ホール5月30日と31日、来てくれた人!せーの!」
全「ありがとうございました~」
直「後はファイナル沖縄公演を、残すのみとなります。
  さて僕達BUMP OF CHICKENは来週水曜日6月18日に、シングルのカップリング集ですね」
藤「はいはい」
直「『present from you』をリリースします。
  メジャーから出したシングルの、カップリング曲っていうのをね、集めて、1枚のアルバムにしちゃおーって」
藤「うん」
直「プラスですよ」
藤「はいはい」
直「新曲『プレゼント』という曲が入ってます」
藤「はいはい」
直「すごい!」
藤「うん…うん」
直「"これを出したいと思ったのは昔からなんでしょうか"って質問が…来てるよ。よ!藤くん」
升「ふぅ~ん」
藤「そうですね!もうまさに昔からですね」
直「なんで?(関西弁のイントネーションで)」
藤「あのー…ね、シングル曲、シングル表題曲に比べて、カップリング曲というのは、
  あのーライブとかやる度に感じてたことなんですけれども」
直「はいはい」
藤「あのー…あまり聴かれてないことがやっぱあるんだなってことを、メジャーデビュー以降感じたんですよ」
直「ね!」
藤「インディーズの頃はそれあんまなかったんです」
直「うん」
藤「だからメジャーデビュー以降の話なんですけど。まあ何が言いたいかっていうと」
直「おせーて?」
藤「その1曲1曲に対しての思い入れは、僕らは全く差がないんですよね」
直「イーブンですよ」
藤「カップリングだからとりあえず作ればいいやみたいな風にやったのは1曲もなくて。はい。
  僕らが勝手に、もう1曲1曲大事にしちゃってるから、そういう気持ち…が、もう…何ていうんすか、最たる原因というか。
  この…カップリング集を出すにあたるね、はいはい。だからかなり自己満足な1枚だと思ってますね」
直「だからねー、自己満足な1枚ということでですね。かなり…エゴイスティックな」
藤「そう。まあでもとにかく聴いて欲しいんですけどやっぱ。聴いて欲しい気持ちがあるからこういうことになったんですけど」
直「すごい良いです!あの…並べてみて、マスタリングまで終わって。もうCDというね、形になりましたけれども」
藤「そうですね」
直「はい、ぜひとも聴いてください!」
藤「はい」

直「でもですねー…今夜はそれで終わりにさせてくれない!」
藤「おぉ」
直「はい。ちわきさんからカップリング集ということにちなんでお題をもらいました」
藤「おぉ」
直「"バンプの皆さんにとっての名脇役を教えてください"」
藤「はいはいはい」
直「ということなんですが。例えばエヴァで言ったら加持リョウジとか。
  ガンダムにおけるランバ・ラルとか、ね。いろいろありますけれども」
藤「はいはい」
増「ビート…ビートルズ(笑)」
直「き、北の国からにおける地井武男とか」
増「ビート…」
増・直「ビートルズにおけるジョージ・ハリスン」
増「とかちょっとかわいそうすぎます(笑)」
直「名脇役じゃねえ!主役だろうが!」
藤?「主役だろうが」
升「まあいろんな考え方があるよね」
藤「一人ひとりがビートルズだよ、うん」
直「いろんな考え方があるから、これはね、じゃあ代表して、ちょっと今日藤くん今言ってもらたから、秀ちゃん!」
藤「秀ちゃんに」
直「…に、とっての名脇役を」
升「名脇役」
直「だから、なんでもいいのよ。ドラムにとって…のスティックとか!」
升「(笑)」
直「脇役じゃねえだろ!っていう」
藤「(笑)」
升「いやだからまあ…」
直「お酒にのおつまみの柿ピーとか」
升「あるしょ」
増「うーん…」
升「だからまあ…あの、カトちゃんけんちゃんにおけるカトちゃんだよね!」
直「そうだね!(笑)」
?「(笑)」
升「やっぱ俺らにとっては…」
直「いや…そうでしょ!」
升「まず、まず志村がいるじゃん!」
直「まず志村」
藤?増?「まずね!」
升「まず志村がいて…カトちゃんがね(笑)
  でも!ドリフになると…これは、ちょっと話が変わってくる」
直「そうだね!」
升「ドリフになると、まあドリフの中で…なに?」
藤「名脇役というと?」
升「名脇役といえば…やっぱり」
直「工事?」
升「工事(笑)ドラマに出てるいかりや長介さんですよ」
増「あぁ~」
直「あれは名脇役だよね」
升「あのー、あの青島デカの…感じの。というわけでやっぱりね」
直「ほんっとにそうだよね!」
升「カトちゃんです!」
直「カトちゃんだったの(笑)」
升「結論としては」
藤「結論としては」
直「いやでもね、ほんっとそうだよ!『●ンコチンチ●』の、●ンコとチン●を混ぜた人はやっぱカトちゃんだけだから!」
升「(笑)」
藤「そうなの(笑)」
直「だってすごくない?」
藤「そうだよね(笑)」
直「『●ンコチン●ン』って言って当時の子どもたちを、ドッ!ドッ!って」
藤「どっと沸かせて」
直「…って沸かせたのはやっぱ」
増「大好物が二つ並んでたもん」
藤「子ども達にとっては、やっぱどっちか1つ1つで完結してる物語だからね」
直「そう!チン●!ウン●!っていう」
藤「まあどっちも大好物だけどね」
直「そう。それを『ウン●チン●ン』にしたんだからね!天才だよ(笑)」
藤「そうですよね」
直「ということでカトちゃんでした~」

直「ともかく、いい役者揃いの『present from you』をよろしくお願いします!」
藤「はい」
直「じゃあその中から今日はこの曲、『真っ赤な空を見ただろうか』を聴いてお別れしたいと思います!
  ちわきさん、それじゃあまたねー!BUMP OF CHICKENの直井由文と」
藤「藤原基央と」
増「増川弘明と」
升「升秀夫でした」

 
[TV/RADIO文字起こし